個人でレストラン事業を展開してきた私は、生産者の方から融資をいただくこともあり、それに支えられてきました。

開業したいあなたへ 事業融資の1からガイド

個人事業をしていていただくお気持ちの融資

「トマト1kg多くないですか?
」と、私が生産者の方に聞いたところ「気にせず持っていきなさい」と言っていただくことができ、遠慮なく使わせていただくことにしました。私は今、個人でレストラン事業を行っているのですが、こういった生産者さんからの融資をいただくことがあり、それに支えられながら、レストランを展開させていくことができていると思います。私のレストラン事業は、イタリアンレストランを立ち上げたことから始まりました。私は料理専門学校に通っていて、料理の腕には自信がありましたが、経営というものに関しては全くの無知でした。それでも何とかやってこれたのは、本当にこういった周囲の方々の融資のおかげです。
私はレストランを立ち上げたとき、その資金は両親から出していただきました。銀行などの金融機関でローンを組むことを両親に相談したとき、もしものことを考えるとブラックになってしまう可能性もあるからと、両親が出してくれると言ったのです。
返すのはいつでもいいから頑張りなさいと言ってくれました。こうして始まった私のレストラン経営は、続いて食材の生産者の方からも支えていただくこととなりました。

食材の注文をすると、注文数に加えてプラスしてくださり、それを無料で提供してくださるのです。
そんな気持ちのこもった融資は、本当に嬉しいものでした。こうして私のレストラン事業は波に乗り、日々感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも頑張っていきたいです。

Copyright (C)2017開業したいあなたへ 事業融資の1からガイド.All rights reserved.